現在計画中のFC3S・FC3C用
ARCインタークーラーSPLの
モックアップが上がってきました。

モックアップなので実際のコアは
入っていませんが、

お知らせしておきます。

週末に実車に取り付けてみて、
各配管とのマッチング、
ボンネットやエンジンとのクリアランスの
確認を行う予定です。

吸気温センサー(1/8PT)の取付ボスも
FD用と同様に取り付けてあります。

エアガイドは純正を流用します。
リベットを上手に取り外して戴き、
新しいインタークーラーにはビス止めです。

コアは最新のものですので、
エアの通過方向が従来と違い
縦に流れますので、
コア全体を有効に使えます。

ARC

先日取り付けた、
令和のハイフロータービンと組み合わせると…
ご想像にお任せしますが…

無茶苦茶ハイレスポンスで、
あっという間にレブに当たります。

Hi-flow turbine

カブリオレのATなんかに、
ハイフロータービンとセットで
取り付ければ、
鼻歌交じりの片手ハンドルで、
驚くほど速い、
オープン・ハイウェイ・クルーザーの
出来上がりです。

デリバリーは2月の
『ノスタルジック2Days』の予定です。

それまで、ボーナスやお小遣いを
使い切らないように我慢していてください。

注意
純正のエアガイドは、上下とも必要です。
写真のエアガイドは杉田メカが半日がかりできれいにしています。
皆さんは、早まって外して磨いたりしないようにしてください。
(リベットなので元に戻せません)