予定では、
そろそろ数種類のフロントプーリーが
集まってきて、検証が進んで来ている…
はずだったんですが、

全く進展しておりません。

そうこうしているうちに、

サービスセンターの照井さんと
話をしていたら…

”前にやったことあるで~”
”写真も撮ってBlogに乗せてるよ~”

え~、そんな美味しい…
先を越されてる~

しかも、数年前に検証されておりました。

というわけで、あっけない結末となりました。

サービスセンターさんとこのページにあるように
最低でも3種類のプーリーがあり。

点火時期のマークが近い組み合わせがあって
間違って組むと悩まされます。

よって、
プーリーの交換は必ず
プーリーボスとセットで交換が必要です。

しかし、プーリーのボス交換は
エンジンの脱着が必要です。

お待ちがえなく~~

サービスセンターのHPへ