チューニング業界で『ARC』といえば、
冷却系の老舗…というか
ほぼ一択的な冷却装置の製作会社。

僕なんて一度他社に浮気しましたが、
もう一度買いなおしました。
まさに一択

画像はイメージです。

そこまで言うのですから、
ラジエーターももちろんARCです。

画像はイメージです。

そんな老舗メーカーと弊社が今回コラボして、
専売権を獲得し
FD3S用のSPLインタークーラーを限定生産します。

いよいよそのプロトタイプが届きました。

販売について

1、2020年10月25日12:00より
【新通販サイト】にて販売開始予定。 20セット

価格 162,800円(消費税込み、送料別)

量産は今からなので、今回のロットは
商品は2020年12月下旬から順次発送予定です。

ARCインタークーラー

プロトタイプですが、ほぼこのまま販売します。

性能についての詳細

ARC製最新コアによる冷却性能の向上
(純正比+40%)

純正互換品として取り付けの簡略化

取付には純正エアダクトが必要です。

ARCインタークーラー

純正エアダクトとの密着性を高めるガイドプレートを付属し冷却性の追求。

ARC

吸入口にエンブレムプレートを追加してインタークーラーへの吸入量を増やしています。

フロントオーバーハングの軽量化に貢献する重量の低減(純正比‐10%)

ARC

2種類(純正M10、1/8PT)の温度センサー用ボスが予め溶接済みの為、後日発売予定のOBD2アダプタ用のセンサー等が簡単に取り付け可能です。

古いタイプでは、取付ネジがコア貫通タイプで、
ブーストが掛かった際にブローバイがにじみ出ることがあり、
取付時にノウハウが必要でした。

本製品はすべて貫通しないタイプに変更してありますので、
にじみ等もありません。

新しい通販サイト

このインタークーラーは、新しい通販サイトでのみ販売します。

新しい通販サイトはすでに稼働していますが、インタークーラーの販売は10月25日12:00からの予定です。