Dream Drive Dream Live 2019 本番! 後編

By |2019-03-21T13:37:56+09:003月 21st, 2019|未分類|0 Comments

さて、控え室で昼食をとった後、レジェンドカーたちのパドックウォークの時間が迫ってきました!

始まる直前は、ゲート前に長蛇の列!待ちきれない人たちが窓の隙間からかすかに見えるマシンを乗り出して眺めるほどです。

そして13:00、

ゲートオープン!一気にファンが押し寄せます!

※画像はイメージです

続々と押し寄せてくるファンの皆さんの勢いに圧倒され、767Bの背後で待機していたTeam一同は慌てて身を引きますw

クルマの写真に写ってしまわないように^^;

それにしても大人気ですね!

隣のTS010が青白のカラーリングなので、コントラストも美しいですね!

さて、一通り人波が落ち着いた頃…

いよいよ、暖気が始まります^^

すかさず西原さんが会場内に地声で呼びかけに行くと……

ものすごいギャラリーに!

これ、写真左側奥のほうもずっと奥まで人が集まってます!

 

こんなに遠くからも見守ってもらっていました!

ちなみに、目の前はというと……

 

やはり爆音!

 

エンジンを切ると、会場は暖かい拍手に包まれました^^

こうしてパドックウォークが終わると、いよいよ歴代のマシンたちが走り始めます。

 

今回のイベントは、ミュージックとエンジンサウンドのコラボレーション!

トップバッターはラリー車二台。

セリカTS185は日本人初のサファリラリー4連覇を成し遂げたTEIN専務の藤本さん、インプレッサ555WRCは世界の新井選手がドライビング!

 

https://twitter.com/megaweb_pr/status/1104908106499219461?s=12

 

続いてGRスープラは脇坂さんのドライビングで華麗に駆け出します!

 

https://twitter.com/megaweb_pr/status/1104358453038919680?s=12

 

V10エンジンでドイツ・ニュルブルクリンクを駆け抜けたLFAがお台場を爆走します!

 

 

そしていよいよ…

 

 

 

 

 

やや狭い場内ではありましたが、星野さんがギリギリまで踏み込んでくださいました!

わずかな時間ではありましたが、ガス欠寸前までしっかり走りましたよ〜!

走り終えた後は……

 

 

ちびっこも大人も、本物のルマンカーのタイヤを持って大喜び!

その軽さにみんなびっくりです!

 

記念撮影がとても賑わってましたね^^

 

こうして閉場ギリギリまでファンの皆さんと交流をし、

 

 

あたりがすっかり暗くなった頃、767Bとチーム星野一同は帰路につきました^^

本当にあっという間の1日でした!

 

次回は4月、

仙台・SUGOサーキット!

久々のストレートを、万全の体制で駆け抜けていきたいと思います^^

 

東北でお会いしましょう〜!

 

Leave A Comment